読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ラヂオスター

なんか書くための場所

本当に押さえておきたい!!!  海外アーティストによる秀逸邦楽カバー 5曲!(パンク編)

あのね、こんな記事をホットエントリーでみたんですよ。

dulbywork.hatenablog.com


でね、もっと他に紹介するべきものがあるんじゃないかと思ったわけですよ。
っつうかね、このカテゴリーにおいてSnuffとGiganter(まあ、後、Me First and the Gimme Gimmesも?)を紹介しないのはどうなんよと。551で肉まん食ったことないのに「551で一番美味いのは焼売だよね」って言ってるような、説得力のなさなんですが。(わかりづらくてすまん)

ってことで、「本当に押さえておきたい!」と僕が心から思う邦楽カバー曲を5曲紹介します。

SNUFF / TOMORROW (岡本真夜


SNUFF - Tomorrow - YouTube

外タレの邦楽カバーっつったら、Snuffだけはぜったいに外せない。親日家のパンクバンド(なぜかハードコアなパンクバンドは親日家がけっこう多い)で、そもそも、カバー曲が異常に多いバンド。wikipediaを見ると、ずらっと並ぶカバー曲の山(スナッフ (バンド) - Wikipedia)。個人的には、彼らのカバーではrockafeller skankとsoul limboが大好きなんだけど、邦楽ではないので割愛。いちおう、Jポップということで岡本真夜をあげてみたけど、六甲おろしもやってれば、アンパンマンマーチもやってる。童謡もので有名なのは、一時、まとめサイトでバズってた「おべんとうばこのうた」かな。個人的には「めだかのがっこう」がかっこよくて好き。


The "Obentobako Song" punk version - YouTube


Snuff - Medaka No Gakoh - YouTube

日本規格盤でカバー曲をまとめたやつもあるのでオススメ。(っつうか、こんなの出てたの知らなかった)

BLAHZSAMCBONGBING

BLAHZSAMCBONGBING


Gigantor / アジアの純真Puffy


Gigantor - "Asia No Junshin" (Puffy Cover) - YouTube

ドイツのパンクバンド Gigantorも日本大好き。そもそもこのバンド名が鉄人28号の英題なんです。もともとカバー曲をやることが多かったらしく、なぜか、depeche modeとかband aid(!)とかlightning seeds(!!)とかカバーしてる変わったバンドなんです。日本のパンクバンドのカバーをけっこう早い段階でやっていて、ラフィン・ノーズとかコブラの曲をカバーしたEPとか出してたんだけど、それが高じて、1999年についに「アジアの純真」をカバー。このバンドの音は割と聞きやすくて、このアジアの純真もかなりわかりやすい。
彼らも日本限定のカバー集をだしていて、コブクロとかまでやってる(笑)


Me First And The Gimme Gimmes / 結婚しようよ(吉田拓郎


Me First And The Gimme Gimmes - Kekkon Shiyoyo ...

アメリカのカバー専門パンクバンド。っつうか、パンク界隈のオールスターメンバーのサイドプロジェクトがこのMe First And The Gimme Gimmes。まあ、この人たち場合、何をカバーしててもおかしくないんだけど、拓郎のカバーがすごく良い。後、「リンダリンダ」をスカコアっぽくカバーしてるのもなかなか。「心の旅」は有頂天とチューリップの間っぽく図らずもなってる。
Me First And The Gimme Gimmes - Linda Linda ...

Me First And The Gimme Gimmes - Kokoro No Tabi ...

Sing in Japanese

Sing in Japanese


The Vandalias / Funky Monkey Baby (キャロル)


The Vandalias/Funky Monkey Baby(Carol's cover ...

アメリカのミネアポリスパワーポップバンド。カバー曲ばっかりやってるバンドってわけじゃなくて、ちゃんとオリジナル曲もしっかりとしたセンスのバンド。なぜかキャロルのFunky Monkey Babyをカバーしてる。なぜかアルバムはライブバージョン。別にほか日本のカバーをやってるわけじゃないし、このアルバムも輸入盤先行で入ってきてたので日本の企画ものじゃないだけになぜやってたのか謎。あと、日本人の曲じゃないけど、Sky Highもカバーしてる。これは普通によい。
The Vandalias - Fall Girl - YouTube

Buzzbomb

Buzzbomb


Weezer / メリクリ(BOA


Weezer Merikuri / ウィーザーメリクリ - YouTube

アメリカが誇るパワーポップバンドWeezerのリヴァース・クォモが親日家で日本人女性と結婚してるのを知ってる方は多いかと思います。しかも、けっこうカバー曲をやることが多いバンドなので、Jポップもやってるかと思ったら、意外となくて、ちゃんとした音源はBOAのメリクリだけっぽい。これはいちおう日本盤のボーナス曲なんだけど、元々アルバムをリリースする際に、リリースされる国のヒット曲を1曲づついれるという企画だったらしい。BOAにしたのは奥さんの勧めだとさ。
ちなみにリヴァースは同じく親日家のAli-Starのスコット・マーフィとJポップバンドScott & Riversを結成している。
で、日本のフジテレビの番組で木村カエラのButterflyをカバーしてる。スコット・マーフィはまあ、もうJポップみたいなもんだから、今回はパス(笑)
Scott & Rivers - Butterfly - YouTube

ザ・レッド・アルバム

ザ・レッド・アルバム

スコットとリバース

スコットとリバース


ってことで、ちょろっと探してもこれくらいあるんだよ。しかも、今回、ほぼ全部パンク~パワーポップだよ。ってことで、これ続くわ。