読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ラヂオスター

なんか書くための場所

BEST of シングルカットしていないのに知られているJ-POP

ツイッターを眺めてたら、こんなのが流れてきた。


へー、シングルカットされてないんだと思って調べてみたら、3枚目の猫のテブクロに収録されてるけど、このころにはシングルカットされてないんだね。
とはいえ、世界二大ってことはないよなあと思いつつ、このツイートに対して、

とツイートしてみたら、友人から

と来て、そういやそうだと。

世界二大の候補がいきなり、3つも出てきたぞと苦笑しつつ、意外とこういう曲っていろいろあるのかもねえと思い、じゃあ、ちょっと調べてみようかと思い書いてみることにしました。
こういうのやるなら、NAVERあたりの方が便利なんだけど、ここを放置するのもちょっと心苦しかったのでね。

ってことで、ここからは折りたたみ。

まずはさっきのそれぞれの曲のようつべを。


筋肉少女帯 - 日本印度化計画PV
80年代はアルバムをリリースすると、代表曲のPVをつくることがあったみたいで、シングルカットしてない曲のPVがたまにありまして、これもその流れですね。ただ、この曲、曲名は知ってても聞いたことない人が意外と多いと思う(苦笑)僕もフルトラック聞いたのは初めてかも。


MISSING 久保田利伸
ある意味、Jバラードの定番曲のこれも実は久保田のデビューアルバムの曲でシングルカットはされてません。もう一つの名曲CRY ON YOUR SMILEはカットされてるんですけどね。


Southern All Stars - 希望の轍(90-91)
ちょっと音源がよれよれですが(苦笑)これも稲村ジェーンのサントラ曲なので、シングルにはなってません。それどころか、本来の名義はサザンですらなく「稲村オーケストラ」だったりします。

もちろん、ほかにもありましてユニコーンだとMay Be Blueなんかもそうですね。80年代あたりはシングルは切らないでアルバムだけでデビューってパターンが割とあったように記憶してます。

UNICORN(ユニコーン) Maybe Blue

TM NETWORKは有名な曲は大体シングルカット、もしくはカップリングになってますが、有名どころではBe Togetherがリリース当時はシングルカットされてません。もっともこの曲の場合、ファン以外が耳にするようになったのは鈴木亜美がカバーするようになってからですが。

BE TOGETHER-ビー・トゥゲザー-

もっと古いところになるとYMOも実は東風がシングルカットされてません。(正確にはイギリスではシングルカットされてるが、日本やアメリカでは未カット)今じゃ誰でも知ってる代表曲なのですが。まあ、1stはシングルカットをしてないので、ファイアクラッカーや中国女もシングル化してないのですが。

YMO 東風(TONG POO)

はっぴいえんどでは風をあつめてがシングルになってません。正確に言えば99年にあしたてんきになあれのカップリングでカットされてますが、リリースから30年近くたっています。

【高音質】風をあつめて / はっぴいえんど

山下達郎も調べてみたら、パレードがリアルタイムにはシングルカットされてませんね。カットされたのはリリースしてから5年以上たってから、シュガーベイブのDOWNTOWNとのカップリングという形式。さらに追って90年代にタイトル曲としてカットという形。ま、これはちょっと微妙なところかな。

山下達郎 パレード ナイアガラ・トライアングル VOL.1

でもって、忘れちゃいけないのがユーミン。90年代の彼女の代表曲の一つ、リフレインが叫んでいるもシングルになってません。まあ、このころのユーミンは余裕で100万枚売ってたので、誰でも知ってるレベルになってますが。

リフレインが叫んでる~松任谷由実さん

さがせばもっとある気がするし、洋楽でもあるような気がするけど、ちょっとそこまでは手を広げるときりがないのでこの辺で。
ただ、なんとなくだけど、90年代以降のバンドってこういうのってない気がする。
それはシングル偏重とかいうわけでもなく、アルバムの曲がラジオなんかでパワープッシュされるって機会があまりなくなってるんじゃないかと思うんだけど、そもそも、今、ラジオからヒットって生まれるのかいなという話もあるわけで。
あと1枚のアルバムが中学校の同級生の間の共通言語的に聞かれるってことも、今はないんじゃないかなあ。
僕らの時代だと、ボウイやブルーハーツあたりは、一枚もアルバムもシングルも持ってないけど、一通り知ってるくらいだったんだが、そういう時代じゃないだろうし。

他にあったら教えてくれるとうれしいなと。